ボディメイクで結果を出すためには、まずは健康な体のベースを作る必要がある理由

皆さん、こんにちは。
学芸大学・祐天寺エリアでパーソナルトレーニングジムLINKを運営しております、トレーナーの氏家知樹です。

本日は私が15年間トレーニング指導において重要視してきた、「健康な体のベースを作りとボディメイクの関係性」に関してお話していきたいと思います。

ボディメイクで結果を出すためには、まずは健康な体のベースが必須です。

私のトレーニング指導でも、常に健康体のベース作り→目的に合ったトレーニングという流れでサポートしています。

それでは早速本題に入りましょう。

ボディメイクでよくある間違い

 
ボディメイクでよくある間違いとして「体を細くするためにトレーニングする」があります。
しかしながら、トレーニングは筋肉を太くする効果があり、結果として筋肉を太くしてしまうことがよく起こります。

これは特に女性に多いです。

ボディメイクで大切なこと

 

そこでボディメイクで大切なのは「体の緊張をとる」ということです。

体の緊張をとらずにトレーニングすると、前ももなどが太くなったりします。

体の緊張をとるためには呼吸と姿勢を改善し、歩き方を変えることが大切です。

そうすれば健康で綺麗な体になっていきます。

ボディメイクで結果を出すために必要な「健康な体の状態」とは?

  

まず、ボディメイクする前に意識して欲しいことは、「健康な体の状態にしておく」ということです。

健康な体の状態とは「食事、睡眠、運動」がしっかりできてることです。

今回は運動について紹介していきます。

運動といってもいきなりトレーニングするのではなくまずは呼吸の状態を正常にしましょう。

最近はPC作業の影響や在宅ワークの増加で運動不足なっている方が多いですが、こういった影響で正常な呼吸パターンではない方が非常に多いです。

まずは正しく吸って吐いてとめることが出来る様にすることが健康な体の第一歩と思ってください。

正しい呼吸が出来てから姿勢改善やトレーニングを行っていきます。

「健康な体の状態」の作り方

  
体の状態が整ってない人の特徴として、「呼吸の乱れ」があります。

呼吸が乱れる大きな原因はデスクワークです。デスクワークの姿勢は猫背の姿勢をキープしたまま長時間の作業を強いられます。

この「猫背姿勢」が呼吸を乱してしまう大きな原因です。

猫背姿勢で長時間作業すると口呼吸になりやすく、背中も丸まっているため浅い呼吸になります。そのため呼吸が浅くなります。

呼吸が浅くなれば体が緊張してきます。

そうなると肩こり、腰痛などが改善しにくい体になります。

理想の体の状態は「鼻呼吸」がしっかりと出来ることです。健康な体を作るために鼻呼吸と背骨、股関節の動きが大切です。

健康的な体になるためのエクササイズを紹介します。

鼻呼吸を出来る様にするために呼吸エクササイズを行います。

呼吸エクササイズのやり方:鼻で吸う(10秒)、口で優しく吐く(10秒)、息を止める(10秒)

背骨と股関節エクササイズは下記の動画を参考にしてください。肩こりにも効果的です。

最後に

 
いかがだったでしょうか?

本記事では「健康な体のベースを作りとボディメイクの関係性」についてまとめました。

皆さんも今一度、これらを見直して普段の筋トレやダイエット、健康な体作りに取り組んでみてください。

最後になりますが、
私がオーナーを務める「パーソナルトレーニングジムLINK 学芸大学」は、「体の不調改善とボディメイクを同時に行えるパーソナルジム」として、たくさんの方々の体つくりをサポートさせて頂いております。

呼吸、姿勢、歩行改善を正しく身につけることから始め、「体の不調」を改善し、あなたのライフスタイルに合わせたボディメイクを提案・そしてサポートしています。

ご興味がお有りの方は、以下よりまずは3回(1回45分)9,900円の体験プランにまずはお越しください。

ご質問は以下のLINEよりお待ちしております。
https://page.line.me/529ybsej?openQrModal=true

皆さんの体作りの発展、そして是非LINKでお会いできる日を楽しみにしております。
それではまた次の記事で!